透析室の風景 麗しの実習生ちゃん♡♡♡(▰˘◡˘▰)♡♡♡

とーせきちう∠( ̄^ ̄ブ・ラジャー!!

埼玉県地方、雲は多いけれど晴れてるよ。例のごとく送迎バスが到着する前に家の外に出てお隣のお庭を覗いたんだけど、茶トラ様のお姿は拝見できなかったよ╮(╯-╰")╭

しょーがない、送迎バス来ちゃったから行こうかな((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノイッテキマァ~ス!

人工透析前の体重は中一日で3.7㎏増えて81.7㎏。4.0㎏の除水、ドライウェイトに対して4.8㎏残しの77.8㎏目標ということで透析開始(*・ω・)ノ

まぁこんなもんでしょう。

年に一度、臓器移植ネットワークから採取した血液を保管して返送するための容器やら医療施設への手紙やら送られてくる。昨日それが届いたので早速持ってきたのだけど・・・看護婦さんが開けようともしない。毎年持ってきてるんだからそれがなんなのか知ってるだろうに。
で、知らないのだろうかいろいろ聞いてくるんだよね。
「採血すればいいの?」
「送るのは安善さん?」
「いつ採血するの?透析終わりでいいの?」
あぁ、うんざり。どうでもいいこと、知ってて当たり前のこと、頓珍漢なことを聞かれるとホントにウザいわ╮(╯-╰")╭

その次には・・・なかなか血圧測りに来ないから、
「ねぇ、まだ血圧測らないの?」
とオレが聞くと、
「あっ」
と言って、だまって血圧計を巻きやがった。「ごめんなさい」くらい言えっつーの(`。'メ)

で、血圧測定は一時間に一回のハズなのに、誤魔化すように20分くらいで次の血圧測定タイム宣言。
さらにその後、
「安善さん、何度もごめんね。透析終わってから移植ネットワークへ送る容器に採血すればいいのね?」
ホントに何度同じことを言わせるんだろう。爆発しそうになったわ٩(๑òωó๑)۶オコダヨ!

あったまきたから、いつもより念入りにつーけー鑑賞させていただいたぜ…-y(  ̄д ̄).。o○

そして・・・別の看護婦Aちゃんがやってきて、担当の看護婦さんと何かしゃべってる。その後ろにぜーんぜん違う真っ白なユニフォームを着てる看護婦ちゃんがいることをプロのエロエロスナイパーであるオレは決して見逃すことはなかった。

__(⌒(_ ´-ω・)┻┳━一=・ タッ ( ゚д゚)・∵. ハウァッ

オレ「Aちゃーん、白いユニフォーム来てる人いるねぇ、誰だろうねぇ(* ̄∇ ̄*)ニタニタ」
Aちゃん「あ、この人に知られちゃマズい。危ない」
オレ「なーに言っちゃってるのかなぁ、オレは紳士だもん大丈夫だよぉ(`。'メ)」
Aちゃん「看護婦さんじゃなくて、保健の先生になるための実習なんだってさ」
オレ「へぇ・・・オレも診てほしいなぁ」
Aちゃん「(≧∇≦)ノキャッキャッ!」
実習生ちゃんはその時初めてニコッと笑って、会釈してくれた。かわいい・・・というより、大人びた美人さんだったよ。うん、すんげぇ美人さんだった。
ところが・・・非常に悲しいお知らせがある。実習は明日までなんだって╮(╯-╰")╭

せめて赴任先を聞いておけばよかったよ(聞いておいてどーすんだ(゚O゚)\(--; ォィォィ)。

とーせきしゅーりょー∠( ̄^ ̄ ゴクロウ!!
終了の血圧は136。今日はけっこう楽ちんに終われましたとさ。めでたしめでたし。

透析の後は病院の外のベンチで送迎バスを待ったよ。秋の涼しい風が透析終わりの火照った体には気持ち良いのです(o・∀・)bイイネッ!





下のバナー1日1回クリックで応援くださいまし≦(._.)≧ ペコ↓
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ

悪質なコメントについてはIPアドレスを晒します。

裏メニュー 政治、社会、マスコミ等、シビアな問題はこちら。苦手な方はスルーしてくだされよ。

「猫いらずの言いたい放題」
↑ジャイアントロボをクリック
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re

☆ミさん、こんにちは。
ありがとうございます٩( ´◡` )
★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR