①人工透析を導入した経緯:小学校の尿検査で異常見つかるものの...【いつ診ても波乱万丈wその1】

30年以上昔になる11歳の時、学校の尿検査で蛋白漏れが見つかった。近所のクリニックではよくわからないということで診断書を書いてもらい、隣町の大きな総合病院で診てもらうよう言われた。母に連れられ何度も隣町まで電車に乗って行った。
思い出すと懐かしい。駅の病院がある出口側は、大手百貨店はもちろん今のようなビル群もなく、ただタクシーばかりが連なる場所だった記憶がある。
今では埼玉の中では一番の大都市であるのに、新幹線開通まで西口は「未開拓の地」だったのだ。

話がそれた。

何度か通院したその結果は「体が成長する過程で蛋白漏れを起こしているだけだから、放っておいてかまわない。」...この8年後に父から生体腎移植を受ける際に、腎臓病に関する本を読むことになるのだが、もしかしたらそれは『遊走腎』という症状なのかと思われた。

積善館_5
四万温泉積善館...創業317年。群馬県重要指定文化財、『元禄の湯』は国有形登録文化財。
こち亀の両さんも2013年11号(2月9日発売)で訪問済みw


学校を休み、平日に母に連れられ病院に行く日々は、ある意味『非日常』。その頃の病院は今とは比べ物にならないほど待ち時間が長かった(それでも投薬待ちが無かっただけマシ)ので、帰る頃にはものすごくお腹が空いてて、母に食べさせてもらう蕎麦屋のかつ丼やら牛丼がたまらなくウマかった。

また話がそれた。
そして一年、当たり前だけれど再び尿検査で蛋白漏れが見つかった。学校の先生から病院に行くよう言われ...というコトで行ってみると、

「だからもう来ないでいいって言ったでしょ!」

積善館_6
よく言えばとても落ち着く、悪くいえば...いや、止めとこうo(-"-;)コホッ。
明け方、煙草を吸ってたおふくろさん、ここでちょろちょろするから、障子を通してその影が動いてお化けかと思ってちょっと...
いや、かなりワクワク♪o(・ω・o)(o・ω・)o♪ドキドキ


と、一年前と同じ若手の先生が怒鳴るワケさ┐(๑´ㅂ`๑)┌ヤレヤレ。
この、怒鳴られた経験が、あとあと尾を引いた?気もする...

続く...






お読みいただきありがとうございました
↓下のバナーを1日1回ふたつともクリックして、ランキングの応援を頂けると
ブログ主のぬこ之助は失神するほど喜びますm(._.)m

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 

闘病記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR