透析室の風景 神ファイブはいずこ?

埼玉県地方は今日も太陽ギラギラ。送迎バスが来たから外に出たら、まだ7時だって言うのに(;′З`)=3アツゥ。今日の最高気温は33度くらいまで上がるらしい。スゴいねぇ…

以前、このブログにも書いたけど…送迎バスの中から見える半分ゴミ屋敷と化した昔のうどん屋さん。おふくろさんの話では食中毒を起こしてしまってそのまま閉店したんだとか。日に日にゴミが増えていて心配したんだけど、そのゴミが庭で半分ずつに分けられていた。もしかしたらお家のご主人は自分なりに整理し始めているのかもしれない。オレも自分の住むアパートをゴミ屋敷…というかとっ散らかして片付ける気が失せてしまった時期があるだけに、気になる。

近くにラーメン屋さんと中華料理屋さんがあるから、本格的に暑くなる前に片付くといいねぇ。

前回の透析時、オネェタレントのKABAちゃんがフジテレビ「ノンストップ」のインタビューに応えてた。これまでもちょこちょこといじったんだけど、この先本格的に体のあちこちを手術して完全に女になって戸籍も変えて、好きな男性と結婚したいんだって。で、オレがTwitterの別垢から
「KABAちゃん、大変だね。無理しないでね」
と呟いてみたら、なんと、採用されちゃったよ。でもね、”無理しないでね”っていうのはKABAちゃんの体を心配してるっていうのもあるけど、こういう人が増えちゃうと困るよなぁ…という意味でもあるんだよね。

自分も障害者というマイノリティ(少数派)なんだけど…障害者にしろKABAちゃんのような性的マイノリティが大手を振って街を歩ける社会になればなるほど、つまり権利を確立すればするほどマジョリティ(多数派:健常者)との摩擦が起きるのは必然なんだよね。キレイごとを言っていても仕方がないのよ、だって健常者に理解してもらうなんて不可能なんだから。なのに中には乙武洋匡のように、

「周囲がオレの人権に配慮するのは当然o(`⌒´*)oエッヘン!!」

というような権利意識の塊のようなヤツもいる。そういう態度がマイノリティとマジョリティの対立を必要以上に激化させる。マイノリティはなんとか健常者の理解を得て社会の片隅に居させてもらえればいい、そういう謙虚な態度でいないと余計に反発を買うって言うことをアイツはわかってない。乙武のように健常者を挑発してばかりのヤツを見ると、同じ障害者としてものすげぇ迷惑に思う。

KABAちゃんは性別転換手術をするといってももともと男性であることに変わりはないワケで…それを自由にできてしまうとなると憲法第24条第一項「婚姻は両性の合意に基づいてのみ成立する」という規定が骨抜きになる。夫婦や家族って社会の最小単位なんだよね。そういう大事な”常識”をブチ壊しちゃうんだから…日本の社会が大混乱するかもよ。伝統とか価値観とかそういうのは大事なのよ。

オレ、すごく嫌いな思想なんだけど…こういうことになると
「本人たちの自由でしょ!」
って言い出す人がいるんだよね。女性に多いんだわこれが。でもさ、そうやって少数派にばかり気を使っている社会になると、結局はそれが社会全体に影響して誰も幸せになれないという結果になる。何でもかんでも自由ってわけではないんだよ。

最近アメリカは同性婚がすべての州で合法化されちゃったけど…あんなのどうしようもねぇよ。

何でもかんでも本人の自由だっていうなら、オランダとかアメリカの一部の州のように麻薬でも合法化したらどうなの?麻薬を入り口にして覚せい剤に手を出しちゃう人間が増えること間違いなしだけどね。

今日は透析中、お気にの看護婦ちゃんとの語らいは全くなしだったよ。正直言うと国会で安保法案の審議をニコ生で見てたから、あんまりしゃべりに興じてもいられなかったんだけど。
あんなもん、さっさと強行採決しちゃえばいいのにね。民主党の連中のパフォーマンス、バカみてぇ。違憲か合憲かではなく、中共の脅威にどう対抗すべきか、国民の命をどう守るか考えるべきなのに、「中国の脅威」という言葉に触れることが国会内でタブー視されてれる。アホくさい。そもそも違憲か合憲かっていう問題であるなら、自衛隊だって違憲だろうに。どう説明するんだ?

砂川事件判決までは、集団的自衛権どころか日本には個別的自衛権すらないという議論もあったんだぜ?日本は解釈改憲を繰り返して生き延びてきたのにね。憲法9条なんて屁の足しにもならないのにね。

と、政治ネタを挟みつつ…

この間、透析終わって透析室の外に出ようとしたら、見かけない看護婦ちゃんがいた。デビューしたてだろうか。若くてきゃわいい(///o///)ゞテレテレ。未だにオレの知らないスタッフちゃんがいることに驚かされる。この病院の生態系は奥が深い。

1Fの涼しい待合室で送迎バスを待ってる時に、大声出してるオヤジさんがいた。なにやら男性の事務員さん相手にクレームつけてるらしい。オレが座ってるイスのすぐ脇にある臨時の診察室で話をしているから聞き耳立てていたら…どうやら診察の途中で医者が入れ替わったことに怒っているみたい。でね、オレが世話になってる病院では全職員が「患者様第一主義」なーんて書かれてる名札を胸につけてるんだよね、そのオヤジさん、
「患者様第一主義なんて嘘なんだから、その名札外せよ」
って、言いがかりもいいところだわ。

バイトの先生が多いのよ。それだけの話。時間が来たら次の病院に行かないといけない。”患者様第一主義”っていったって、患者はあんただけではないという、それだけのことなんだってば。聞き分けのないことを言うなよ。

外は灼熱ですよ。家に帰ったら…今日も血圧低いみたいだから仕事は早々にあきらめた。気持ちよくお昼寝したよ₍₍(ง ˘ω˘ )ว⁾⁾スヤスヤ





下のバナー1日1回クリックで応援くださいまし≦(._.)≧ ペコ↓
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ




裏メニュー 政治、社会、マスコミ等、シビアな問題はこちら。苦手な方はスルーしてくだされよ。

「猫いらずの言いたい放題」
↑ジャイアントロボをクリック
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR