生体肝移植で4人死亡

4月14日付けNHKニュースを引用する。


【生体肝移植で4人死亡 専門医団体が調査】

神戸市にある病院で肝臓の移植手術を受けた患者7人のうち4人がいずれも手術後1か月以内に死亡していたことが分かり、移植手術の専門医らで作る団体が調査を始めました。
この病院は、神戸市の医療産業都市構想の一環として去年11月に設立された「神戸国際フロンティアメディカルセンター」です。
関係者によりますと、ことし3月までのおよそ4か月間に「生体肝移植」と呼ばれる肝臓の移植手術を受けた患者7人のうち4人がいずれも手術後、1か月以内に死亡したということです。
このため全国の肝臓移植の専門医で作る日本肝移植研究会は、患者のカルテを確認するなど診療に問題がなかったか調査を始めました。
「生体肝移植」は、重い肝臓病の患者に家族らの肝臓の一部を移植するもので、「神戸国際フロンティアメディカルセンター」は来日した外国人患者の治療が目的のひとつで、死亡した4人のうち2人はインドネシア人でした。
日本肝移植研究会の専門家は、「死亡率が非常に高く手術をいったん中止して原因を調査すべきだ」と話しています。
センターの田中紘一院長は、「亡くなったのはいずれも手術前の状態が悪く治療を尽くしたが助からなかった患者で、ミスがあったとは考えていない。死亡率については、まだ患者数が少なく正確なデータとは言えないと思う。調査にも全面的に協力し、結果を待っている」と話しています。


引用ここまで。


センターの院長の言い分に驚く。
「亡くなったのはいずれも手術前の状態が悪く治療を尽くしたが助からなかった」
「まだ患者数が少なく正確なデータとは言えない」
そんなに悪い状態の患者さん相手にどうして症例の少ない手術、しかもとても難しい手術を行ったのか。

なにか意図があって難しい手術をやろうとした、人体実験だったようにも思える。成功するかしないかわからない難しい手術だが成功すれば自分たちの実績となる。実際、難しい手術をやりたがる医師は多いものだ。
しかも相手は外国人だったからやりやすかったんじゃないのか。

オレが生体腎移植を受けた30年ほど前のオペ直後の移植腎の生着率はほぼ100%、5年後の生着率も95%ほどだった。腎臓の話では参考にならないかもしれないけど…



下のバナー1日1回ふたつともクリックして、応援くださいまし≦(._.)≧ ペコ↓
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


裏メニュー 政治、社会、マスコミ等、シビアな問題はこちら。苦手な方はスルーしてくだされよ。

「猫いらずの言いたい放題」
↑ジャイアントロボをクリック
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR