猫カフェで揺れるぬこ之助

※うつ病の症状がひどい方は、この記事を読まないでください≦(._.)≧ ペコ


先月の30日、オレとおふくろさんは猫カフェにいた。親父さんは「前回来た時に匂いにやられた╮(╯-╰")╭」といって中には入らず30分後に猫カフェの外で合流しようというコトになった。

260830猫カフェ_260907_2
平成26年8月30日 猫カフェ 仲の悪いぬこ様方

確かに匂いはキツいんだけど、ネコちゃんたちの愛らしさはそんなものを忘れさせてくれる。オレとおふくろさんは気にせず入店。

猫カフェを出て親父さんと合流(*・ω・)ノ。どこで時間を潰してたのか知らないけど、親父さんが笑ってこう言った。
「おい、ぬこ之助、オマエが暮らしてたアパート、まだあったぞ٩( ´◡` )」
親父さんは頼んでもいないのに、オレが以前住んでいたアパートの前に停まった。ホントに頼んでもいないのに。というか、そんなことしないでほしいのに。
猫カフェの近くに以前住んでたアパートがあるというコトくらい、オレが知らないワケがないでしょ。駅近にあるその猫カフェ、オレの住んでたアパートもその駅近にある。

オレはそのアパートを久しぶりに見て、そこに住んでた時のコトを一気に思い出した。

260830猫カフェ_260907_4
平成26年8月30日 猫カフェ 堂々としたぬこ様

30年近く前に父親からの生体腎移植手術を受けたオレ。ところが11年前にその移植腎がダメになって、人工透析を再導入。同時にうつ病が酷くなって失業、離婚まで経験した。オレはその当時横浜に住んでいたのだけれど、実家にほど近いこの地にやってきた。
ひと月5万円の2DKのアパートだった。
引っ越しを済ませ、荷物を全部部屋に入れたのだが片づけることができなかった。いつの間にかゴミ屋敷のようになった。
オレは人生のどん底にいた。
生きることを諦めた。けれど、死ぬコトができない。

あ、そういえば隣りの部屋に若い女の子いたなぁ。珍しく隣りの部屋のオレなんかに挨拶してくれる子だった。やはりその駅近にオレの高校の先輩も通っていた理系の大学があるから、もしかしたらそこの女子大生さんだったのかも。いずれにしろその当時のオレに何かをどうにかする気力なんて無かったけれど╮(◞‿◟)╭ヤレヤレ

話が逸れた(๑≧♉≦)テヘペロッ

260830猫カフェ_260907_1
平成26年8月30日 猫カフェ

死ぬコトができないオレは、廃人のようにただただボーッとして一日の大半をすごしていた。テレビなんて見る気になれなかった。でも、勇気を出してテレビのスイッチを入れた。その当時は日テレ「エンタの神様」が週一のレギュラー番組として放送されていた。
柴田が休業する前のアンタッチャブル、アンガールズ、アンジャッシュ、陣内智則、竹山の相方が亡くなる前のカンニング、いつもここから、オリエンタルラジオ、品川庄司、スピードワゴン...最初は笑う気にもなれなかったけど、毎週毎週見てるうちに

「別に無理して死ぬ必要もないか(๑¯ω¯๑)」

と思えるようにまで回復した。ムリして死ななくても、そのうち死ぬんだし...その後、大きな病院の精神科医の説得で両親がオレを実家に引き取ることを決意、荷物を処分して戻った。
横浜にいた時はひと月10万円以上の賃貸マンションに住んでいた時期もあったのだが、またまたひと月3万円ほどの貸家の実家に「都落ち」した。

260830猫カフェ_260907_3
平成26年8月30日 猫カフェ
ぬこ之助の左手首の傷はリストカットによるものではなくて、人工透析のためのシャントのオペをした時の物


そんな惨めな状況の中、3年前と2年前に高カリウム血症による心肺停止状態で死にかけたりもしたのだけど、オレはテレビのお笑い番組に慰められたり、両親にあちこちお出かけに連れて行かれるなどしてなんだぁかんだで生きている。

でも実際は

「どうしてあの時楽に死ねなかったんだろう、チャンスはいっぱいあったのに(" ̄д ̄)チッ!」

などと思うコトも多くて、不安定なぬこ之助なのである。




下のバナー1日1回ふたつともクリックして、応援くださいまし≦(._.)≧ ペコ↓

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR