透析室の風景...頭痛の酷いぬこ之助(_ _,)ゞアタマイテェ...

とーせきちう∠( ̄^ ̄

サッカーの日本vsコロンビア戦。日本は1-4で完敗。1-1の同点で前半を終えたときは、かなり期待できたのだけれど、奇跡は起きなかった。後半徐々に実力の差が現れたという感じ。もし自分がコロンビア人だったならものスゲェ気持ちよく見られたのになぁ...そんな試合だった。

親父さんはコロンビアが3点目を入れた時点で「ダメだ、負けだこりゃ(`。'メ)チェッ」」っと吐き捨て、その後も捨て台詞を吐き続けたが...ならあんた、どうして最後まで見たんだよ(* ̄m ̄)プσ

いまさらあーだこーだ言っても仕方ない。
日本代表チームの皆さん、ご苦労さまでした&ありがとうございました≦(._.)≧ペコ

260427つつじが丘公園_260625_2
平成26年4月27日 つつじが丘公園
にゃんて読むのかにゃ(=‘x‘=)??


透析開始時の血圧は、さっきまでサッカーを見てたからであろうか、やたらと高くて190-103(๑¯ω¯๑)。今日も頭が痛いので、透析開始早々にロキソニン投下∠( ̄^ ̄ Aye aye, sir
でもコレが効かないんだよねぇ_| ̄|○ il||lガックリ
その次が、202-108。
前回の透析の時に引き続いて、再び大台突破。
ここで、看護婦さんがベッドの頭の方を上げてくれた。透析中に血圧が高くなるとこういうふうに頭の方をを上げる。逆に血圧が下がって気分が悪くなったりすると足の方を上げて、頭の方に血が行くようにする。
その次の血圧測定では193-108。
さらにその次は、185-108。
その後も横ばいで推移した。

気分が悪くなったジィさんがいるらしい。苦しそうな声を上げてる。ガラガラ声だから何言ってんのかわからない。普段は朝一しか透析室にはいない先生がやってきて声をかけてるなんて、どんだけ血圧低いのよコワイョ(((i;・´ェ`・人・´ェ`・;i)))コワイョ
ここが人工透析の怖いトコで...
看護婦さんは基本、何もできないんだよね。一時的に除水(体の中の余計な水分を取り除くこと)を止めるとしても、4時間の透析をやめてしまうワケにはいかないし。
オレが腎移植を受けた病院で一緒に透析を受けていた、透析室のベッドが隣り同士だった男性(この方も後に移植を受けた)は、透析やってる間ずーーーっと吐き続けてた( ´Д`)=3=3=3ゴホゴホゴボ
いつも洗面器持ってたしね。
それでも看護婦さんは誰ひとりその人を介抱しなかったから、当時のオレにはその景色が異様に思えたものだった。

260427つつじが丘公園_260625_3
平成26年4月27日 つつじが丘公園
まったく需要がないものと思われたが...若者たち2グループが喜んで記念撮影してた(๑¯ω¯๑)


とーせきしゅーりょー∠( ̄^ ̄

ぬこ之助牧場の2軍の看護婦ちゃんが止血に入ってくれた。最後の血圧が、なかなか測れない。血圧が高すぎて「加圧不足」になってしまうのだ。すると看護婦ちゃん
「あれ、安善さん、今日は血圧高いの?」
もうオレはイラッときて、「カルテに書いてあるから見た方がいと思うよ(-_-#)」と言ったら看護婦ちゃん、
「あらホントだ、♡ウフフ」
♡ウフフじゃねぇよ(゚O゚)\(- -;なんで、患者に聞く前にカルテを見て他の看護婦さんと情報を共有しようと思わないの?
手動の血圧計をもってきてもらって測ってもらったら、やはり200の大台超え。看護婦ちゃん、
「頭痛はしないの?」
だぁかぁらぁ、さっき薬飲んだっつーねん。そんなコトくらい、カルテ見りゃ書いてあるだろヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!

帰ろうと思って荷物まとめているときに、今度は4軍の看護婦さんがやってきて「安善さん、大丈夫ですか?もう一度血圧測りましょう、ね」。送迎バスを待たせると置いてかれるので焦る気持ちで「うん」と答えると、手動の血圧計でも測れない。何度やってみても測れない。
で、その看護婦さんが「先生に電話で相談してみますね」というのだが、彼女、一向に電話するそぶりを見せない。オレがかな~りイラついて「帰っていいかな?(~_ーメ)ヒクヒク」と言うと、彼女「あ、はい( ̄▽ ̄;)アハハ」

260427つつじが丘公園_260625_1
平成26年4月27日 つつじが丘公園
赤いつつじ+紫のつつじ+藤棚+カメラ女子٩(๑>◡<๑)۶
えぇ、ぬこ之助はこういうタイプの女の子がタイプですが、なにか?(¬_¬)


そこへ彼女に呼ばれたのであろうか、今さら先生がやってきて、「おい、ぬこ君、オレ血圧の薬減らしたっけかぁ?最近ぬこ君のコト見るの忘れちゃってたよ(๑´ڡ`๑)テヘペロッ」

...ったくどいつもこいつも(ノ#`□´)ノオリャー!!!⌒┻━┻ヒッサツチャブダイガエシ
60過ぎておおよそハゲちゃってるジィさんが、舌出してもかわいくねぇわ。

先生は心苦しく思ったのか、血圧の薬を処方してくれると言うのだけれど、オレが「病院の送迎バスが待ってると思うんです」というと、
「じゃぁ、薬局の人に届けてもらいますので、よろしくおまちくださーい」
って、最後はオレに対して敬語使ってやがんの(* ̄m ̄)プσ

まぁ、たまには気を遣わせてもいいよね(`▽´)y-~~ウケケ




このブログの主ぬこ之助を応援したいと思う人は、、
下のバナーをふたつともポチるべし!ポチるべし!ポチるべしっ!!↓

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR