81歳女性、プロポフォール投与後に意識不明

6月13日、奈良県の済生会御所病院は、昨年8月同病院で手術を受けた後に「激しく動くから」という理由で鎮静剤「プロポフォール」を投与された81歳女性が、その後植物状態に陥っていると明らかにした。投与と植物状態に陥ったことの因果関係は「わからない」としている。

素人としては、疑問に思うことがいくつかある。

なんで「動き回るから」っていう理由だけで、そんな危険なクスリを、医師の監視なしで投与してしまったのか。
それとも、確かプロポフォールって15歳以下の小児には投与を禁止されていたんだと思うけれど、大人に投与された結果だというのに、マスコミが騒ぎ過ぎてるだけ?というコトなのだろうか。

そして...
なんで、去年の8月のコトを今になって報道機関に発表するのだろう。
もしかして、例の東京女子医科大学で幼児がプロポフォールを投与された後に死亡するという出来事があったために、病院側が遺族や警察から追い詰められる前に、自分たちから公表しておこうと判断したのだろうか。

STAP論文騒動以降、いろんな大学があわてて論文不正についての発表をしているし。

病院側が主張している通り、プロポフォールを投与したコトについては問題ないのだけれど、東京女子医科大学の例を受けてマスコミが神経過敏になっている可能性もあるのかもしれない。

薬の添付文書には、「麻酔技術に熟練した医師が、専任で患者の全身状態を注意深く監視すること」と記載されていたが、病院側によると、「夜間も当直医がいるので対応できる」と考え、医師が常時監視してはいなかったのだとのこと。
毎日のように病院のお世話になっている者としては、マスコミにこの辺りをキチンと追跡取材してほしい。




この記事を読んで「良かった(≧∇≦)b!」と思う者は、
下のバナーをふたつともポチるべし!ポチるべし!ポチるべしっ!!↓

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR