内科医が患者を殺める?...その2

<関連記事>
「①医療過誤では医師免許は剥奪されない...その1」
「②医療過誤では医師免許は剥奪されない...その2」
「内科医が患者を殺める?」

町田市の人工透析のクリニックで、医師が担当する患者の回路を外して殺害しようとした事件。テレビで「容疑者」と呼ばれているところからして、すでに医師は逮捕されて事件化されているらしい。徐々にいろんなコトが報道されるようになってきている。
以下、容疑者の供述内容。

「ここ数週間、仕事が忙しくて精神的に参っていた。」
「眠れないので睡眠薬のようなものを飲んでいた」
「数日前に自殺を図ったが死にきれなかったため、誰かを殺せば死刑になると思った」

テレビだけを見てるとどこも医師が多忙であるためにこんな事を起こしたと、「多忙」だけが事件の原因であるかのように決めつけてしまっている。今日のテレ朝「モーニングバード」ではコメンテーターの吉永みち子氏が、ブラック企業になぞらえて事件を語っていた。
ちょっと待ってほしい。ブラック企業で働いてる会社員だって、追い詰められたら他人を殺害する前にその会社を辞めているだろう。「ブラック企業だから」は、人様の命を奪う直接の理由にはならないだろう。

ブラック企業で働かされていて、精神的に不調に陥って、で、他人を殺害した...そんな話聞いたコトもないし、これからもないだろう。

多忙のためにうつ状態になった、という決めつけも危険だ。マスコミのいけないところは、こういうよくわからない事件が起きた時に、ド素人が推測でモノを言い勝手に決めつけてしまうコトだ。今年3月に起きた柏市連続殺傷事件の時は、テレ朝「モーニングバード」内で、コメンテーターでテレ朝社員の玉川徹氏が犯人の精神異常やおかしな薬物をやっている可能性に言及してしまったが、社会的な影響力が大きいテレビメディアでの発言として、あまりにも不用意だ。警察の捜査が進んでいる最中に、視聴者に予断を与えるような発言をすべきではない。

また、柏市連続殺傷事件で逮捕された容疑者は今、精神鑑定にかけられているようだが、もし精神的な異常は見られないと鑑定された時は、玉川さんはどう責任とるんだろう。

マスコミのもう一つの問題点は、こういう事件が起きた時は大騒ぎをするのだが人騒ぎし終るともう報道するのを止めてしまうというコトだ。それでは視聴者が事件を理解するコトはできない。

マスコミは予断を持たずに、町田市の透析クリニック事件を追跡してほしい。




この記事を読んで「良かった(≧∇≦)b!」と思う者は、
下のバナーをふたつともポチるべし!ポチるべし!ポチるべしっ!!↓

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR