ぬこ之助のご近所づきあい

日本の社会でご近所づきあいが希薄になったのは、最近になってからのコトではない。オレは20年ほど前に初めて一人暮らしをしたのだけれど、同じアパートに住む人を全く知らなかった。塾で働いていたため、出勤するのは昼過ぎ、帰宅も夜遅くだったからカタギの人たちとは顔を合せる機会がなかっただけかもしれないが。
その頃にはすでに、日本の社会はそんな感じになっていたのだ。

それから長い時間が経って...
オレは人工透析を再導入して、うつ病が重症化、離婚した後に実家に舞い戻ってきた。

260518バラ祭り_260819_2
平成26年5月18日 バラ祭り 「プリンセス チチブ」

先日、お出かけした帰りに、ご近所のおばさんが庭の草刈りをしている姿が見えた。親父さんがクルマの窓を開けて、ご挨拶してる。オレはバツが悪かった。そのおばさんはオレの幼なじみのお母さんだった。お互いものすごく近所に住んでいるのにもう数十年も顔を合わせていなかったから、オレはおばさんの顏がわからず、挨拶するのが一瞬遅れてしまったのだ。

そこからしばらくすると、今度はお隣さんの母娘がとぼとぼと歩いてる姿が目に入った。バス停に向かって歩いてるらしい。お隣さんはウチと同じでどこかにお出かけするときは、クルマを用いるハズなのに...とオレが不思議がっていると、親父さんは、
「隣りの父ちゃんは入院してるんだよ。お見舞いにでも行くんだろ」
そんなコト、知らなかったわ。ご近所のお知り合い、お友達が多いおふくろさんも知らなくて驚いていた。

確かに最近、姿が見えないや。

そのまま家に戻って、おふくろさんとお隣さんの話をしていた。さっきバス停の方向へ歩いて行った娘さんはオレのふたつ年下で、妹と同い年。未婚だ。
その下に妹さんがいるハズだった。妹さんは既婚で時々実家に帰ってくる姿を見かけたコトがある。妹さんの姿を最近見かけない。そのコトをおふくろさんに話した。

「自分でね、命を絶っちゃったんだよ」

260518バラ祭り_260819_1
平成26年5月18日 バラ祭り

去年の9月ごろにそういう結果になってしまったのだとか。(正確な情報かどうかわからないけど)おふくろさんの話では、オレと同じでうつ病だったらしい。全く知らない間柄ではないだけに、すごく衝撃的だった。

オレ、そんなコト全然知らなかったよ。

オレは彼女に対し、何もしてあげられなかったのかなぁ...
彼女には、オレの姪っ子と同じ年の女の子があったそうだ。

さらに数日たって...

おふくろさんによると、おふくろさんの古くからのお知り合いの息子さん(もしかしたらオレの幼なじみかもしれない)は、オレと同じ精神科のクリニックに通ってるらしい。なんでも、夜中に奇声を上げたりして、とても近所迷惑になってるんだとか。おふくろさんがそのお母さんから聞いた話だと、彼もまたうつ病と診断されているらしいが、

うつ病患者が奇声を発したり、他人が了解不能な行動を取ったりするコトはないんじゃないの?

260518バラ祭り_260819_3
平成26年5月18日 バラ祭り 「ピンク ピース」

オレはご近所さんとの交流がまったくない。家族や病院関係者以外と顔を合わせるコトに恐怖すら覚えている。お隣さんとは顔を合わせれば挨拶はするが、立ち話をするなどというコトはない。親父さんもオレと似たようなもので、限られた人としか挨拶を交わさない。が、親父さんはオレと違って恐怖心があるのではなく、めんどくさがっているのだ。おふくろさんはけっこう多くのお知り合いがいて、外で立ち話をするコトは多い。が、一緒に食事をしたりとか旅行に行ったりとか、そういうお友達はいない。そんなコトをしてる金銭的な余裕もないし。

なにを書きたくなってきたのかわからなくなっちゃったけれど...安善家は、特にぬこ之助は、ご近所との人間関係が希薄なのだ。

いろんなお店に入って、知ってる人と顔を合わせるのも怖いしね。どうしていいかわからなくなっちゃうし。

ダメダメな人間だね、ぬこ之助は。
両親になにかがあったら、ぬこ之助は地域のコミュニティから完全に孤立してしまうね╮(╯-╰")╭




下のバナー1日1回ふたつともクリックして、応援くださいまし≦(._.)≧ ペコ↓

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR