西成区准看護師殺害事件に思うコト

大阪市西成区の29歳准看護師の女性が殺害され、東京八王子の貸しコンテナ内でその後遺体が発見された事件。その後どうなっているのか、ぱたりと報道が止まってしまった。先日の図書館他の「アンネの日記」が損壊事件などもそうなのだが、大々的に報道された後、それが急に報道されなくなってしまうというようなコトがしょっちゅう起きる。
テレビ局はこれではもう数字が取れないと思ってやっていないのだろうか。
もしそうだとしたらそれは、報道機関としての責務の放棄だと思うが。

この事件、ド素人として一番疑問に思うのは、ド素人の29歳の女性がパスポートの偽造なんてやって、堂々と出国するなどというコトが可能なのかというコト。他人のパスポートの上に自分の顔写真を貼りつけてしまえば出来上がり!(*・ω・)ノ
な~んていう時代ではあるまいに。
日本人名の赤い色の偽造パスポートは、外国人の間で一番手に入れたいものであるらしい。出入国を管理する当局の責任は大きい。

また、いつのどんな事件でも、マスコミは被害に遭われた人の過去の写真を全国に拡散するのだが、ご遺族の許可は取り付けているのだろうか。マスコミは容疑者の名前と顏は当然のように伏せるのに、亡くなられた方については人権などないとでも言わんばかりだ。
朝日はアルジェリア人質事件の時に殺害された邦人の写真をFacebookから勝手に引用し問題になったが「法的な問題はない」と、山本太郎バリの小学生並みの言い訳で開き直り、世の中の批判を浴びた。
まだ同じコトを繰り返しているのだろうか。

次いで札幌市では、もうすぐご結婚される予定であった25歳の女性が行方不明になった後に、ご遺体で発見されるという痛ましい事件があった。
違和感を覚えてしまうのはやはり、テレビメディアが被害女性の成人式の時の模様?の映像を全国に配信しているコトだコトだ。
そんな情報を誰が必要としているのだろう。
その映像を見たいと思う人がいるとしたら、それは必要としてるんじゃなくて単なる野次馬根性だろう。

前述したアルジェ襲撃事件直後、被害者の顔写真をFacebookから勝手に引用したコトを批判されたコトについて、テレビの報道番組で「私どもは実名報道にこだわってまいります(ฅ`ω´ฅ)キリッ」と逆ギレして言い放ったニュースキャスターがいたが、だったら今回の日系ブラジル人女性の名前だって実名で報道すればいいのではないか。

旧今市市で発生した7歳児殺害事件については、警察はすでに事件についての捜査協力の立て看板を、被疑者逮捕直後に撤去している。もうマスコミも、被害女児の顔を全国に晒すなんていう残酷なコトは止めたらどうか。




この記事を読んで「良かった(≧∇≦)b!」と思う者は、
下のバナーをふたつともポチるべし!ポチるべし!ポチるべしっ!!↓

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR