どようびのにゃんこ...平成26年4月12日

どようびのにゃんこ...

前橋市在住の「くー」(10歳♂)。
ご主人のお姉ちゃんと遊ぶのが大好き。
中でもお気に入りなのはぁ...そう、このねこじゃらし(=ↀωↀ=)フフフ...
お姉ちゃんが手を休めてしまうと、遊んでちょうだいアピールo(^・x・^)o ミャァ♪
お姉ちゃんと猫じゃらしが大好きなのです。

ところが...

飼い主さんがスマホをいじりながら遊ぶことは許しません。
なので、お姉ちゃんの手を、かぷりんこっ!!!

今日も懸命にお姉ちゃんと遊ぶくーなのでしたぁ...

今日、4月12日の「どようびのにゃんこ」を見ていて、昔ウチに出入りしていた
ネコの「しんちゃん(年齢不詳、♂)」を思い出した。

20140412しんちゃん
ありし日のしんちゃん

ある夜、オレは縁側の磨りガラスの向こうに何かがいる雰囲気を感じたので、なんとなく開けてみた。
すると...
ぶくぶくと太った、薄汚れたキジトラ八割れのネコちゃんが入ってきて、
ウチの飼いネコちゃんであるチビちゃんのご飯の皿へまっしぐらε≡ε≡ε≡┏(*`Д´)┛エッサエッサ!
あっという間に全部食べちゃった( ̄人 ̄)ゴチソウサマ♪。

食べ終わると彼は少しまったり⊂⌒っ´∀`)っマターリした後、何も言わずに出て行った。

次の晩も、また次の晩も、彼はウチに来ておふくろさんにご飯をねだる。
おふくろさんがご飯の準備に手間取ると、おふくろさんのかかとをかぷりんこっ!!!
とやって催促。

そんな彼をすんげー気に入ったオレは「クレヨンしんちゃん」から彼を「しんちゃん」と命名、
ウチのネコちゃんにすべく飼い猫化作戦開始∠( ̄^ ̄アイアイサー
ところが...
ご飯を食べてしばし仮眠すると、必ずどこかへ帰りたがる。
外に出るのを邪魔仕様とすると、今度はオレの足を、かぷりんこっ!!!

体が大きくて、やんちゃな男の子のしんちゃん、
冒険大好きで風来坊生活が似合ってるのかな...
他の家でも体に似合わないかわいい声でご飯をねだっているのかな...
よその家では全然別の名前で呼ばれているのかな...
そんなふうに想像すると、余計にかわいく思えた。

ある日、しんちゃんは珍しく安善家で夜を明かした。
その翌日以降、しんちゃんはピタリと姿を現すことを止めた。

そんな去り際もまた、風来坊のしんちゃんらしい。




この記事を読んで「良かった(≧∇≦)b!」と思う者は、
下のバナーをふたつともポチるべし!ポチるべし!ポチるべしっ!!↓

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR