袴田さんの釈放の報道について思うコト

48年間も拘束され、死刑判決後34年間も収監され続けた袴田巌さんの再審請求が認められた。
検察はヘンな面子を捨てて、再審では真摯な態度を見せてほしい。

それにしても、得意顔で検察や警察の不正義を言うマスコミ。
何故かまるで自分たちの手柄のようだ┐(๑´ㅂ`๑)┌ヤレヤレ
テレ朝「モーニングバード」コメンテーターの作家吉永みち子氏は
「釈放されたから良かったって話じゃないですよ」
悪いのは検察警察だけか?
逮捕された時点で犯人扱いしてしまうマスコミの報道の問題点を指摘しないとコメンテーターとして
片手落ちでしかない。
TBS「朝ズバッ」コメンテーターで毎日新聞論説副委員長与良氏も検察警察の不正義を言うのだが、
お前の言えることではないだろ!と率直に思う。
袴田事件については事件発生後、その決定的な証拠が警察によって捏造されたものである可能性が高い。
しかし素人ながら思うコトは...
証拠はすべて公開されているハズだ。

マスコミは本気で袴田事件を当時から取材していたなら、
警察の証拠のねつ造を見抜けないのはおかしいのではないのか?


袴田事件の冤罪の可能性については、オレがガキの頃から言われていたことだ。
左翼メディア中心に最新の必要性を訴える論調が多くみられていたが
では、マスコミは袴田さんを犯人扱いしたコトについて、謝罪、訂正したのか。
それをすることなしに検察警察を批判することができるのか。

そして、驚いたのは袴田さんに死刑判決を言い渡した裁判官の内の一人が今になって
テレビに出演していることだ。
「こんなことに何年かかってるのか」
「私はこんなの最初から冤罪だと思っていましたよ」
なに言ってんの?
裁判官同志話し合って刑を言い渡したんでしょ?
あんただって死刑を言い渡したひとりなんだよ?
袴田さんにこんなひどい仕打ちをしたひとりなんだよ?

この裁判官の偽善、それをちやほやと持ち上げるマスコミの偽善、そして袴田さんに謝罪しないマスコミ...
要するに袴田さんのご苦労を真面目に慮ろうという気はないワケだよね。

マスコミに問て袴田事件は検察警察批判のツールでしかないわけだよね。




この記事を読んで「良かった(≧∇≦)b!」と思う者は、
下のバナーをふたつともポチるべし!ポチるべし!ポチるべしっ!!↓

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR