巻づめの治療って、いろんなやり方があるんだねぇ...

20140408吉野家_20140417_2
平成26年4月8日 すき家
安善家は牛丼食べる時は必ずすき家なのだ。
吉野家にはミニ盛りがないし、松屋はあまり美味しくないから...


サイドバー(このブログの画面の右の方)に「リンク」というのがある。
お気に入りのブログへのリンクが貼ってあるのだ。

そこに、先日「雨の日は雨を愛す」というブログを、ブログ主さんの許可を頂いたうえで、
追加させていただいた。
こちらのブログがとても面白くて...病気のコトの解説やら、旅行先の写真やら、
持参したお弁当のコトやら、はたまた神社仏閣、歴史の話題...
とても勉強になるというか興味深い記事ばかりなのだ。

20140408吉野家_20140417_1
平成26年4月8日 すき家

その中で、先月のある日の記事に、巻爪の治療に関するお話があった。
そちらの記事によると、巻爪の治療法は端的に言ってふたつなんだそうな。

1,VHO式治療法...ワイヤーを巻づめに引っ掛けて治療する。健康保険適用外。
2,フェノール法...巻いてる爪を根っこから切ってしまう。健康保険が適用される。

「雨の日は雨を愛す」のブログ主のぴぃさんは、フェノール法で大成功したらしい。

実はオレも最近巻爪の治療をしてもらったコトがある。
去年(一昨年だったかな?)、まずは透析室の看護婦さん、次にセンセに相談したんだけれど、
お手上げだというコトで、皮膚科を紹介された。
その皮膚科のセンセは、オレに対し問答無用で「VHO式の治療」の説明を始めた。
まるでそれ以外の治療法は無いかのように...

20140408吉野家_20140417_3
平成26年4月8日 すき家
オレは牛丼ミニ盛りと「三点セット」(味噌汁、お新香、生卵)
歳のせいか病気のせいか並盛が食べられなくなったぬこ之助なのです


「保険適用外です。1回19,000円くらいかかりますよ、いいですか?」
とか言ってさ。
手術する設備がなかったのだろうか?
それならそうと、手術できる病院を紹介してくれても良さそうなものだが...
結局、保険適用外だから、1回19,000円、計3回ほど通院して6万円近くのデカすぎる出費。

お医者様がこういうコトを繰り返していると...つまり治療についての情報をキチンと
患者に提示するコトを怠ると結局は自分たちの信用低下につながるコトがわからないのだろうか。

不思議だ。

おかげさまで、その後まったく痛まないけれど...

20140408吉野家_20140417_4
平成26年4月8日 すき家
牛丼屋に入ってもカレーを頼むウチのおふくろさんwww


オレの場合、大学生の時にやっとこさ上手に爪を切ることに成功したと思ったら、
爪が指の肉に食い込んでいたところから、むにゅ~っと膿が出てきた。
透析患者は感染症のリスクが高いので、巻爪にも気を付けた方が良いと思う。




この記事を読んで「良かった(≧∇≦)b!」と思う者は、
下のバナーをふたつともポチるべし!ポチるべし!ポチるべしっ!!↓

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR