FC2ブログ

『サトラレ』

このことはブログに書いた気がするのだけど・・・

 かつて勤めていたに『サトラレ』と呼ばれている先輩社員がいた。彼は独り言が多いからね。朝のミーティングが終わって仕事を始めようか・・・というタイミングで、「今日はこれとあれと・・・うん、優先順位的にはコレが最初でしょうね」などと言い出す。

 なんで黙ってやれないんだろうか。

 不思議なんだけど、特段に実害があるわけではないので何も言わないでいるぬこちゃんなのでした。s、そうそう、その職場の人たちは「あれ、なんでぬこさんはひとりごとをまったく言わないわけ?」と言われたこともあったんだけど・・・うーん、どう思いだしても独り言を言ったという記憶が無い。というか、言う必要もないでしょ?

 あ、そうそうコレもブログには書いたコトもあるかもしれないが・・・長年にわたってぬこちゃんの上司さんだった人。この人は(おそらくだけど)確信犯的にぬこちゃんをいじめてた。ある日、「こういうことを周知するために、文書を起こして」というのでやるんだけど、絶対にその日のうちにはOKを出さない。彼の言うとおり文章を作り直すのだけど、なかなかOKが出ない。

 それを繰り返していたとき、周知する時間がギリギリになってしまって・・・いい加減勘弁してくれ、と思ったのだけど・・・本人はもう退勤してしまった後だった。

 そんなんだから、ぬこちゃんは最低限期日を守るって周知したわけ。

 ソイツ、怒ったねぇ・・・「オレの許可もなしになんでこんな文書を勝手に流すのか!」だってさ。勝手なヤツだねぇ┐(๑´ㅂ`๑)┌ヤレヤレ

 あと、こんな出来事もあった。

 ぬこちゃんの出勤がちょいとばかり遅かったのよね。それで同僚さんたちが仕事をしている中で、オレに大目玉を落とす。コイツは別のところに連れ出してそこで叱るなんてことはしない。みんなが耳をダンボのように聞いているときに、わざと同僚さんに聞こえるように言うわけですよ。

 「おい、たとえ2,3分でも遅刻は遅刻なんだよ」「オマエ、甘えてるんだよ」

 とお目玉喰らったところで先輩女性社員が「おはよーございまーす٩(ˊᗜˋ*)و」と言って、見事にご出勤。上司さんは言葉が見つからなかったんだろうが、「もういいよ。さっさと仕事しろ」だって(* ̄m ̄) プσ

 こういうこともあった。

 9時過ぎにぬこちゃんが喫煙室でコーラ飲んで煙草をを吸っていると、「オマエまだ仕事始まって1時間くらいしかたってないだろ」。そんなもんだから11時頃に同じコトをしていると、「おい、昼休みまで待てねぇのか」いつ煙草を吸えって言うんだよ、コイツ。

 いざオレが退職するとなると、コイツ、こんな内容のメールを送りつけてきた。「いつもあなたに厳しく接していたのは、あなたのためを思ってのこと」だって。嘘つけ。オマエ、嫌がらせしてばかりだったろ。

 ぬこちゃんが退職した理由は、「うつ病の悪化」です。

 この会社は極めて特殊で、ちゃんとした手続きをすれば3年間もの病気休職が認められていました。で、たっぷり病気休職をもらって、で、産業医の先生から「最初から以前のようなフルタイムで働くのではなく、パートタイマーとして働きなさい」と言われたのです。

 しかし、勤務中に何度も吐き気に襲われる状態。逃げるように退職したのです。

 まぁ、一般の健常者はうつ病のなんたるかなんて理解不能だろうし、今ではそのあたりのコトについては自分でも仕方ないと思っているぬこちゃんなのでした。
スポンサーサイト

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR