FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フジコ』 ※閲覧注意

※本作品には、青少年の視聴に不適切な内容が含まれています・・・閲覧注意なのです。

ぬこちゃんはドラマとか映画とか、そういう類いのものを見て感動したのは本当に久しぶりだったのです。

若い女性である週刊誌の記者さんが、残酷な殺人事件を繰り返した女性死刑囚フジコとの面談を通じて、事件の謎を解いていく。正直言って物語りの展開についてはスピード感があるとは思えない。記者さんは天才的な謎解きで視聴者をわくわくさせる・・・というタイプではない。時間をかけて自分の足で情報をかき集めてじっくり吟味して結論を出すのだ。

原作は女性作家さんなのだけど・・・おそらくだからこそ女の子や女性の感情の表現に長けているのではないのか。いじめ、虐待、そして貧困・・・小学生の女の子にとってはかなりハードな問題についての描写がとても緻密なのだ。

ぬこちゃんは学生時代、心理学を専攻していたのです。そこで習ったコトだけど・・・親に虐待されて育った子供は、自分が大人になったとき、やはり自分の子供を虐待することが多いのだという。

彼女は常に幸せを求めて生きている。間違いなくそう思っている。しかし『運命』に対して抗えば抗うほど、ドツボにハマりその結果、十数人もの人を殺害してしまう。

フジコもその娘のサキコも
「私は母親のようにはならない!一緒にしないで!!」
と言うのだけれど、結局同じような人生を送るコトになる。

いじめや貧困、さらには実の親からの虐待は人間存在の根幹を蝕んでいく。フジコもサキコも常に、

女性記者がすべての取材を終え、
「もうあなたに会うことはありません」
というと、フジコ
「もう会いに来てくれないの?」
と意外なことを言う。

おそらくフジコと面談をしている女性記者との会話には、フジコ自身が過去の自分を振り返って自己像を再構築するというカウンセリングの要素があるからではないのか。

最後にひとつ。

ぬこちゃんは、フジコについてとても魅力を感じてしまうのです。それはフジコを演じる 尾野真千子が美人さんだから・・・ということもあるだけど、それ以上にフジコという運命に抗って生きている彼女の存在自体に興味をそそられるのです。

ちなみにこの女性記者は・・・・・・




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

※不適切なコメントがあった場合は管理人の判断で削除します。

政治やマスコミ問題、社会問題、国際問題等の小難しい話についてはこちら。かなり毒吐いているので、苦手な方はスルーしてくださいな。
『猫いらずの言いたい放題』




スポンサーサイト

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。