佐村河内守氏がますますヤバい。(2月14日追記

佐村河内守氏がヤバすぎる。
もう確定でしょ、最初っから耳聞こえてたのは('A`)y-~
本人は
「耳が聞こえるようになったのは3年前から。」
と本人は言うのだが、様々なtv局各局が様々なお医者様に取材するものの、
全聾の障害者が回復するなどというコトはまずあり得ないらしい。

2007年、札幌市の社会保険労務士と医師がグルになって700人以上もの(゚〇゚ ;)マジッ!?
集団障害者手帳不正取得事件が発覚した。
彼らは障害基礎年金受給、所得税・住民税控除、自動車税免除、医療費の助成、
自治体による福祉手当、タクシー利用料金もしくはガソリン料金補助、
公共交通機関料金割引、映画館その他公共施設利用料割引、携帯電話割引、
自動車禁駐車禁止除外(駐禁のところにも停めることができる)...
...これらの国や自治体による福祉サービスを受領することを目的に不正を働き、
しかし報道によって問題が大きくなったために
「健康食品を摂取したところ聴覚障害が改善した」
などと、およそあり得ない言い訳で障害者手帳を返納したのだという。
札幌市はこれを刑事告発したりはしていないらしい。
健常者の人はこれを見てどう思うだろう。
「だから障害者のヤツらはロクでもねぇんだよ(`。'メ)」
と感じるのではないか。
身体障害者としては迷惑この上ない。
しかしながら北海道庁は関わった医師と社会保険労務士、そして20名の「元患者」を北海道警に刑事告発、
元患者一人が、な、な、なんと、懲役2年の実刑判決という重い刑を下された。

聴覚障害は聴力検査のみで診断されているから、
本人が聞こえないと言い張れば通ってしまうのだという話もある。
今回の事件で聴覚障害者の人たちはそういう意味でも肩身の狭い思いをされるのではないか。
いや、障害者全員が
「あんたはホントは...なんじゃないのか(¬_¬)?」
と疑われることになるに違いない。

今までマスコミが障害者をセンチメンタリズムたっぷりの薄っぺらい安い演出で
食い物にしたからこそ、佐村河内という「怪物」が生まれてきた。
マスコミが佐村河内を生み出したのだ。
また、北海道での700人に上る集団障害者手帳不正取得事件での国や自治体の不作為により、
またもや同じことが繰り返されてしまった。
そんなふざけた事件が7年前に起きていたにもかかわらず、障害者手帳取得も自己申告、
更新や返納その他も自己申告...そんなコトあるの?

そういうコトの前にさ、今になってホントに被爆二世なのか、
幼い頃にピアノを習っていたというコトは事実なのか、
以前は全聾だったというのはホントなのか...等々の疑惑が持ち上がっているというのだが、
今さらマスコミは何を言ってるんだ。
テレ朝やTBSの記者が佐村河内氏の実家の近所の人たちから
「佐村河内氏の実家からピアノの音が聞こえていたコトはない」
という証言を得ているようだが、

どうしてマスコミはその程度の裏付け取材もしないで
今まで「現代のベートーベン」などと言ってちやほやしていたのか


テレビで最初に取り上げたのはNHKスペシャルだったらしい。
その後民放各局が追随した。
民放各局は
「NHKが取り上げた人物なんだから裏づけは必要無し(*・ω・)ノ」
とでも思ったのだろうか。
そしたらNHKがコケたらみなコケるってコトか?
その間、誰も佐村河内氏のピアノを聞いてなかったのか?
マスコミはなんでもかんでも自己申告でOKなのか。
テレビに出てるコメンテーター諸氏は
「我々には政府を批判する義務がある」
などと言いながら、NHKは批判しないのか?
国のコトは、政府のコトは、安倍総理のコトは批判するクセに、
NHKの番組のコトは批判しないで追随しちゃうのか。
国のコトは、政府のコトは、安倍総理のコトは批判するクセに、
身体障害者のコトは批判しないでちやほやしちゃうのか。

もし彼が障害を偽っていると見破れなかったとしても、作曲の苦悩で壁に頭打ちつける姿とか、
原爆ドームに散乱する赤れんがに手をついて愛おしそうにする姿など、
彼がテレビカメラの前に晒す必要も無い姿を見せていれば、胡散臭いと思うでしょ普通。
そんな自分の姿に酔っ払ってる佐村河内氏の様子を
何の裏付け取材もしないで有り難く公共の電波に乗っけてしまうtv製作者たち┐(๑´ㅂ`๑)┌ヤレヤレ

そして許せないのが...数年前に母校である小学校を訪れた彼の、子供たちを相手に話す姿。
原爆にやられて体中がただれた被爆者たちの写真を子供たちに強制的に見せて、
「こんなものは許されんじゃろ?許されんと言え!」
...子供たちは泣いていた。
原爆資料館を見てPTSDに陥る子供もいるというのに、半ば強制的にグロテスクな画像を見せつけ脅迫する。
そんなものは平和教育ではない。
少なくとも学校という場所で許される行為ではない。
こんなコトを許した当時の校長先生も責任を負うべきだ。

それ以前に佐村河内氏に偉そうにヒロシマを語る資格があるのか?

佐村河内氏は15日に記者会見するのだとのコト。
彼独特のいかがわしいセンチメンタリズムの嘘を見抜けずにそれに乗っかった
不勉強というか障害者福祉というものに対する態度がきわめて不真面目な記者たちが
「天地神明に誓って嘘はない」
と言っている氏の嘘をどれだけ暴くことができるのか。

身体障害者にとって、大問題だ。


2月14日追記)
前述の700人以上もの集団障害者手帳不正取得事件に関わった医師はその後、
日本耳鼻咽喉科学会を除名され、札幌市社会福祉審議会によって聴覚障害指定医から除外された。
当然のコトなのだが...どうやら医師免許は剥奪されていないらしい。
以前、ちゃんと測って患者に点滴しなければいけない薬品を目分量で点滴し、
患者を死亡させた医師がいたが、彼の場合もその病院は解雇されたものの医師免許は剥奪されず、
未だに他の病院に勤めて相変わらずの高収入を得ていると聞いた。
障害者、病人として、いや、健常者もひっくるめてこんな医者は許せるハズがない。
厚労省はなにやってんだ٩(๑`^´๑)۶

2月14日追記その2)
集団障害者手帳不正取得事件で患者らの目的を
「行政による福祉サービスの受領」
と書いたが...メインの目的は生活保護費の受給だったのだとのコト。
障害者手帳と生活保護...最強の組み合わせだなぁ┐(๑´ㅂ`๑)┌ヤレヤレ






お読みいただきありがとうございました
↓下のバナーを1日1回ふたつともクリックして、ランキングの応援を頂けると
ブログ主のぬこ之助は嬉しすぎて百万ドルの笑顔をあなたにふりまくかもしれません(*・ω・)ノ

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

感想さん、こんばんは(*´▽`)ノノ

佐村河内氏以外にも、自分の障害を商売に利用しようとする障害者がいて、
それをさらにマスコミが商売にしようとする。
一般の人はマスコミが演出して垂れ流す安い感動的な話に接して
「自分ってなんて善い人間なんだろう」
酔っ払って気持ち良くなる...
みんながみんな障害者のコトを真面目に考えてなどいないんですよね。
だから、佐村河内氏のような"怪物"が生まれた。
障害者もマスコミも考え直すべきですね。
マスコミは障害者を批判すべきです。
柴ちゃん、かわいがってもらえてよろしいですね∪・ω・∪
私も実は今日から仕事に復帰しました。
机の上には年末にサイズを間違って買ってしまったネコちゃんの
カレンダーが置いてあります。
やっぱり癒されますよね。
ウチの母は、去年のネコのマルちゃんのカレンダーをランダムに
入れ替えて眺めているようです。
マルちゃんとは、以前CMでビールの箱に滑り込んでいた
愛らしいネコちゃんです。
永久保存版ですლ(=ↀωↀ=)ლ
またコメントくださいね(*・ω・)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

感想さん、こんばんは(*´▽`)ノノ

はい、ぬこさんは実はもう復帰されていたんです。
契約書の上では2月1日から、でもPCのネットワーク環境整備等あったので
実際は14日から復帰しました。
今のところは始業と終業の報告だけで、仕事の指示はきていませんが、
それでもものすごく不安です。
仕事が来たら、ホントにやれないのではないかと不安です。
ありがとうございます。
のんびりやっていきたいと思います。
いつもコメントありがとうございます。
またよろしくお願いしますね(*・ω・)ノ
★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR