卓球世界選手権代表、ばんざーい【応援隊】|ョ*`Д´q))フレー *`Д´q))フレー *`Д´)ノ゙ニーッポン!!

あぁ、また透析なのね。ぬこちゃんは囚われの身なのね╮(╯-╰")╭。最近はぬこちゃんに潤いを与えてくれる女の子もあまりいないし・・・テレビを見て暇つぶししているのです。

あーぁ、今日の担当は男性の看護師クンだって。それだけでもイヤなのに、彼が最近体調どうですか?と聞くのでぬこちゃんは
「最近、口の中ものどの入り口も痛い」
彼は耳鼻科の先生はなんて?
ぬこちゃんは再び
「大丈夫だったってさ」
すると、彼、なんかわからないんだけど、
「大丈夫だって?www」
「心配しなくていいって?www」
といって、なぜかヘラヘラ笑いやがるのよ。なんなんだよ、オマエ。その笑いはなんなんだよ」

あ、アッという間に透析開始から2時間がたったよ٩(ˊᗜˋ*)و。こういうのってすごくお得な感じがするのです。

大学生の時、ぬこちゃんはガードマンのバイトをしていたのです。工事現場の事務所に泊まり込んで警備することもあったけど、だいたいは道路に立って交通誘導をしていました。

道路の片側相互通交が多くてそっちの方が時間が早く進んでくれるような気がして、楽だったわけです。

でもね、一番ツラかったのは・・・

ある町の工事現場で、夜に『立ち入り禁止』の看板のところに立ってるだけ、なーんていう仕事だったのです。コレは非常にツラいのです。立ってるだけでなにもすることがない。あの頃はスマホはもちろんガラケーもなにもなかったのです。ツラいねぇ・・・ボケーッとつったってるだけって・・・

もう5分くらいたったかなぁ・・・そう思って時計を見ると・・・まだ5分もたってない。しかもこの日は真冬。会社から支給されていた上下の防寒着でも寒さを我慢できない。
昼間一日で給料8,000円、夜勤だと9.000円でしたから、大学の学費や自分の小遣いを自分で稼いでたぬこちゃんにはおいしいバイトだったのです。

お、透析開始から3時間経過。あと1時間。ぬこちゃん、頑張れぇ!◯´∀`)oファイトォ♪

とーせきしゅーりょー∠( ̄^ ̄ ゴクロウ!!

あ、卓球世界選手権の代表団が帰ってきたねぇ。本当に今回は帰ってきた選手たちにたくさん笑顔が見られて、ぬこちゃんもうれしいよぉ。




<↓よろしければクリックお願いします((○┓ペコ>


※悪質なコメントは削除します。
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR