透析室の風景 だ、だ、男子って(._+ )☆\(-.-メ) ナンデャネン

とーせきちう∠( ̄^ ̄ アイアイサ !!

今朝はものすげぇ快晴٩(๑>◡<๑)۶イェィ!!。気持ちいいねぇ。
やっぱ、空気感が違いますよね٩(ˊᗜˋ*)و

ぬこちゃんは実は大学4年生の時に、母校である中学校に教育実習に行ったのです。時期は大学4年の6月。
5月や6月って、そろそろ通学路に変質者が出没する時期になるのです。ウチの自治体には昼間でも出現するのです。そしたらね、
学年主任の先生が、
「昨日、変質者が出没しました」
「犯人は170センチ、やせていて丸メガネを掛けているとのこと」
職員室は大爆笑。ぬこちゃんと似てる、ってコトで大爆笑だったのです。

確かに大学生時代は体重も55.0kgしかなくて、メガネもまん丸のを掛けていたのです。

すると、学年主任の先生、
「なんですか?心当たりがあるんですか?」
とか言ってさ。いやいや、ぬこちゃんは毎日真面目に教育実習してるじゃん。

ぬこちゃんの担当の先生までも、
「じゃぁ、今日はぬこくんに朝礼をやってもらおうかなぁ。よろしくね♡」
ひどいよ、先生。やっぱり子供たちからも爆笑喰らったよ。
「先生、ホントにやってないの?」

してないし。

体重の増えは3.2kg。まぁまぁなのです。4時間で4.0kgの除水ということで、透析開始。最近、
『4時間で4.0kgの除水』でけっこう大丈夫なのです。

でもね・・・

毎回同じ事を書いてるのだけど・・・透析開始早々は体がダルくてダルくて仕方がない。穿刺してくれた看護課長に言っても、どうしてもどうすることもできないのよね)╭・・・

開始一時間ほどはガーガーとイビキをかけながら寝ているのです。もしかしたら周囲の患者さんたちに迷惑かけているかも知れません((○┓ペコリィ

透析開始から1時間で血圧103。今日のたんとうは男子の看護師クン。ぬこちゃんが
「具合悪い」
って言ってるのに、何もしないで去って行った。液温を下げるとか、ベッドの足の方をあげるとか、ちょっとの時間、除水を下げたり一定時間止めるとか・・・
やることはいっぱいあるだろうに。

にゃろめぇ٩(๑`^´๑)۶にゃろめぇ٩(๑`^´๑)۶にゃろめぇ٩(๑`^´๑)۶

残り時間1時間、血圧は100。

しんどくてさ、もう終わりにして欲しかったのだけど、なんとか頑張ったよ。ウチに到着したらおふくろさんの肩を借りなきゃ歩けなかったけどね。

ぬこちゃん一家は明日もしくは明後日、もう一回バラ園を訪問したいのです。心配事は・・・お客さんでいっぱいになるんじゃないかってこと。




<↓よろしければクリックお願いします((○┓ペコ>


※悪質なコメントは削除します。

<↓政治や社会問題,マスコミ等の小難しい問題についてのブログはこちら,毒吐いてますので、苦手な方はスルーして下さいな(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR