『TBS ウルトラQ』 円谷プロ



ウルトラQ』 は、1966年1月2日から7月3日にかけて放送された特撮番組。ウルトラシリーズ(空想特撮シリーズ)の第1作。主人公は万城目淳(星川航空パイロット)、戸川一平(パイロット助手)、江戸川由利子(毎日新報報道カメラマン)。
主人公3人が、毎回遭遇する不可思議な事件を描く特撮SFドラマ。制作当初は、アメリカのテレビドラマ『アウター・リミッツ』(1963年製作)や『トワイライトゾーン』(1959年製作)を意識して作られた怪奇現象中心のドラマであったが、制作途中の方針変更で怪獣を中心としたドラマに路線変更された。
(以上、wiki情報)。

カネゴンは『ウルトラQ』のだけでなく、その後の数々のウルトラシリーズに登場した。うんうん、ぬこちゃんも何度も見た記憶はある。あの頃は怪獣ブームで、カネゴンはかわいい怪獣っていう感じで受け止められていたように思う。

ちなみに、昭和59年のTBS学園ドラマ『うちの子にかぎって』にも登場したことがあるのです。ぬこちゃんは見たことがあるので間違いないのです。

江戸川由利子役の桜井浩子さんは、『初代ウルトラマン』の科学特捜隊の隊員としても出演していましたね。さらにゲスト出演したことがある小林昭二さんは同じく『初代ウルトラマン』の科学特捜隊のムラマツキャップとしてレギュラー出演することとなります。

ぬこちゃんは幼い頃、ウルトラQが再放送される度に見ていた記憶があるのです。

ウルトラQにはウルトラマンの時における科学特捜隊とか、ウルトラセブンの時におけるウルトラ警備隊といった組織は出てきません。そもそも、ウルトラマンやウルトラセブンのように、巨大化する正義のヒーローは、この『ウルトラQ』にはいないのです。

ぬこちゃんは、その当時の風俗とか文化というものにもとても興味があったのです。『ウルトラQ』にはそれ以降のウルトラシリーズとはまったく違う雰囲気、味わいがあるからなのです。

上記wiki情報では、円谷プロはアメリカのテレビドラマ『アウター・リミッツ』(1963年製作)や『トワイライトゾーン』(1959年製作)を意識して作成されつつあったけれど、TBSから路線変更を指示、怪獣ものを主体にするようになってしまったのだコト。これはかなーり悲しいことです。

『ウルトラQ』ももっとペーソスの効いた大人の作品になっていたら、面白かったのに・・・

もしかしたら『ウルトラQ』もフジテレビの『世にも奇妙な物語』みたいな雰囲気のあるテレビドラマになっていたのかも知れません

上の動画は『ウルトラQ』のカネゴンが出てくる回なのだけど、最近になってカラー化された模様です。ぬこちゃんより年上の子供たちの風俗がとてもよく読み取れて、そこもまた興味深いのです。





<↓よろしければクリックお願いします((○┓ペコ>


※悪質なコメントは削除します。

<↓政治や社会問題,マスコミ等の小難しい問題についてのブログはこちら,毒吐いてますので、苦手な方はスルーして下さいな(*´▽`)ノノ>
スポンサーサイト

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR