精神科の光景...半年ぶりのセンセΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

朝4時頃、両親ががさがさと出かけていく。
オレがまだ寝ているにもかかわらず、オレの精神科受診のために両親がわざわざ朝の4時に出かけていく。
おふくろさんは足を痛めているので、親父さんが一人で行ってくれてもいい気がするのだが...
親父さんは何故か一人でいるのを嫌がる┐(๑´ㅂ`๑)┌ヤレヤレ
お世話になってる精神科のクリニックは入口が二重のガラス扉になっているのだが、
一つ目の扉は一晩中開いている。
そこを入ったところに名前を記帳する紙が置いてあって、そこに記入する名前の順番で、
センセに診察してもらえる(*・ω・)ノ
土曜日は混みあうから急がねば...そうしないとものすごく待たされてしまう。
記帳した後に、両親は一端帰宅。
その後TV&朝食、そして親父さんは二度寝。
7:00すぎに、今度はおふくろさんを置いて、親父さんとオレと二人で再び精神科へ。

かつて自分は不眠に悩まされていたけど、その頃は通院日の前の晩は
まったく寝ないで朝一番で駆けつけていた。

20080514公園_20140111_1
平成20年5月14日 公園

今現在は、月一の通院日はこんな感じで、普段オレが精神科に行くことはない。
言い訳にはならないけど...人が混みあう場所には行けないのだ。
オレの診察なのに、オレは行かない。
センセはとても"寛容"で、オレが行かなくても両親だけが行けば"診察"してくれる。
今は精神科の薬は一つも無いんだけど、頓服が必要な時は時は出してもらえる。
本当はいけないコトなんだけどね。

精神科の薬って、ホントは2週間分しか出せないそうなんだけど、
一日当たりの薬を本来の倍の量にすることで、一か月に1回の通院で済ませられるようにしてもらっている。

病院に到着(*・ω・)ノ
7か月ぶりの精神科のクリニック。
病院の第二の扉も開いてるので、受付に診察券を提出、
でも病院内はすんげー寒いので、診察始まる時間まで車中で待機⊂⌒っ´∀`)っマターリ
ミルクティーごくりごくりo口(・∀・ ) ゴクリゴクリ

20080514公園_20140111_2
平成20年5月14日 公園

さて、そろそろ病院に入ろう。
空いてるイスに座るε-( ̄。 ̄ )ホッ
待合室で診察を待っていたのは20人くらいか。

オレの名前が呼ばれた。
ドアをガチャッ!
「先生、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」
...ってオレが言うと、センセは開口一番

「ずいぶん太ったなぁΣ( ̄。 ̄ノ)ノ」

うん、確かに。
もしかしたら5㎏近く太ったかも。
でもセンセ、そう言うあんたは、

一気に老けたなぁ...

「一体何があったんだ?」
と言うくらいに老けてるというかやつれてるというか...
おでこの生え際は後退して、髪の毛もやたらと白くなってる。
おふくろさんは以前、センセの髪の毛偽装疑惑について言及していたが、絶対あり得ないね('A`)y-~

センセに相談した内容はただひとつ、復職についての件のみ。
オレ「正直不安です。でも一歩踏み出さざる負えない状況です。」
センセ「うん、とりあえずやってみてさ、様子を見た方がいいよ。」
   「勇気も必要だよ。」
   「ブランクがあるから、徐々にペースアップして行った方がいいね。」
自分はもしかしたらセンセに、復職するコトを止めてほしかったのかもしれない。

前述の通り、精神科を受診するには手間がかかる。
後で
「やっぱり精神科の診断書も必要だった」
な~んてコトにならなきゃいいんだけど( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪

20080514公園_20140111_3
平成20年5月14日 公園

精神科の待合室って独特の雰囲気がある。
患者さんの表情に不安や緊張が現れていて、顔がこわばっているコトが多いのだ。
待合室のそういう様子を見てて思い出した。
親父さんからの生体腎移植手術を受けた直後に
抑うつ神経症との診断が降りた時のコトを以前の記事に書いた。
その後、自分は精神科に定期的に通うことになるのだが、
診察の順番を待ってるオレの姿を見て、腎センターのある看護婦さんが
「安善君、なんで"こんなところ"にいるのw」
と、明らかに軽く笑ったのだ。
当時、精神科へ通院しているというコトは今以上に忌むべきコトだった。
それにしても医療関係者がそういう態度をとるなんて、軽率だよね。

今オレが世話になってるのは小さなクリニックなのだけど、駐車場はそれなりに広い。
でも、自動車がないと通えない立地である上に土曜日であることもあって駐車場はすぐにいっぱいに。
クリニックは狭いけど抜け道になってるけっこうクルマ通りの多い道路に面していて、
道路脇に止めているクルマがあったり、
クリニック前でもたもたしてる初心者マーク付けたクルマがあったりして、
みんながかるーくパニクッてるというか、お祭り状態だった。
安善家のスーパーカローラanzen号が駐車場から出ていくときに、
駐車場のスペースが空いたらそこにクルマを入れようとしていたのであろうドライバーさんが、
痛恨の居眠り(人-ω-)。o○【*☆*夢の㊥*☆*】
それじゃぁ、いつまで経っても駐車できないよ...

帰り道、以前の記事の写真と同じように、今日も富士山がキレいに見えた。

20080514公園_20140111_4
平成20年5月14日 公園

帰宅ぅ~\(^o^)/
ちょうど今年最初の「どようびのにゃんこ」が始まった(=ↀωↀ=)フフフ...

どようびのにゃんこ...
所沢市のアル。
アルには毎朝、ある楽しみがあります(←しゃれじゃないお)
それはぁ...そう、歯磨き(*・ω・)ノ
先輩わんこのリクは歯ブラシ持ったご主人様から逃げ回り
迷惑そうな顔して磨かれるのだけれど、
アルは歯磨きを喜んでしゃかしゃかと...
前歯も白くて清潔╰(๑′∀ ‵๑)╯ワ~イ
今日も朝からご機嫌なアルなのでしたぁ...






お読みいただきありがとうございました
↓下のバナーを1日1回ふたつともクリックして、ランキングの応援を頂けると
ブログ主のぬこ之助は嬉しすぎてあなたの子を想像妊娠してしまうかもしれません(*・ω・)ノ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
にほんブログ村

闘病記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

精神科の受診は大変ですね

安善ぬこ之助さん、こんばんは。
精神科の受付は大変なのですね。私も土曜日には診察しないようにしています。
私の主治医は、月曜日だけ19時まで診察しているので、出来る限り月曜に会社帰りに行っています。
その方が、待ち時間も少ないです。
復職の件は、やってみないと分からないですね。
何とかなると思って、やってみるだけです。
その後に、考えましょう。

ヤスさん、こんばんは(*´▽`)ノノ

ヤスさん、遅いご挨拶になりましたが、
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
そういうのいいですね、駅から近いんでしょうか。
私も以前は平日に行っていたのですが、
両親は何故か混みあう土曜日にいつも行っています。
復職の件はみながヤスさんと同じことを言ってくれています。
とりあえず始めて見ないと何もわからないですよね。
やってみます(*・ω・)ノ
その時はまた記事にしますので、
ヤスさんのアドバイスをいただければ嬉しいです。
またどうぞコメントくださいね(*´▽`)ノノ
★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR