初めてのリハビリ

今日、ぬこちゃんは整形外科のお医者に指示された通り、初めてのリハビリに行ったのです。リハビリ開始は9時なのだけど、少し余裕を持って親父さんの運転するクルマで家を出た。

最初にリハビリ担当のお医者の簡単な問診。整形外科のお医者と同じようなことを聞かれた。で、1分もたたないうちに
「はい、じゃぁやってもらってください」
だって(o¬ω¬o)

名前を呼ばれてリハビリ室に入る。理学療法士さんの自己紹介があった。その人がこれから担当だという。30代だと思う。そんなに美人さんというわけではない。で、前かがみになるとやっぱり「なんいー」がバッチリ見えちゃう。

季節外れの桜色…-y(  ̄д ̄).。o○

最初は「温熱療法です」というので、どういうんだろうと思ったら…バスタオルに何かが入っていて、ただ、痛む膝を温めるだけ。ウォームアップっていう意味なのかな?

1.その後、膝と足首をしっかり固定して、外を向かないようにして、膝の下に敷いてあるタオルを押しつぶすようなイメージで太ももに力を入れる。
2.どこまで伸ばせるか、どこまで縮められるかを確認。痛みなし。
3.仰向きに寝たまま膝と足首を固定して、左右それぞれ10回ずつ上げる。
4,ベッドに座って、右足は膝から先を10回持ち上げる。左足は同じように5回上げる。

左足のほうが弱っているのよね…

さらに、理学療法士さんが膝に負担をかけるから、それに負けないように足を開いたり、逆に閉じたり…

季節外れの桜色の理学療法士さんからは
「ぬこ鍋さんは毎週来る必要はなさそうですね。でも、念のため次は一週間後に来てください。」
「リハビリは家でどれだけやるかが大事です。毎日繰り返してくださいね」
って言われた。

そうなんだよなぁ、毎日やらないと改善しないんだよなぁ…
それから、整形外科のお医者と同じで、普段あぐらをかいてちゃぶ台の上にあるPCに向き合ってばかりの生活は不味いから、なるべく脚を伸ばして(できれば椅子に座る)生活しなさいということだった。

オレは早速ちゃぶ台の下にある荷物を楽の中に片付けて、脚を伸ばせるようにしたよ。

それからね、立つ必要があるときは余裕を持って膝のストレッチをしておくと立ち上がったり座ったりするのが楽ちんになるみたい。とりあえず、今日から家でのリハビリ頑張りますよ。

で、夕方の涼しくなった頃に外を1kmほど歩くようにします。

頑張れ、ぬこちゃん◯´∀`)oファイトォ♪





↓1日1クリックで応援よろぴくぴくぅ٩( ´◡` )


※悪質なコメントについては、IPアドレスを晒します。


↑裏メニューの『猫いらずの言いたい放題』は、Mini Cooper をクリック。
政治や経済、社会、マスコミの問題について毒舌吐いてます。苦手ら方はスルーしてくだされよ٩( ´◡` )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
どこかに行く目的がないのにただリハビリや体の為だけに毎日歩くのってとても大変な事ですが、少しずつ共に頑張りましょう^^

りょうさん、こんにちは(*´▽`)ノノ

そうですね、大変ですよね…でも、毎日1km未満でもいいから、じっくりじっくり歩きたいと思います。
ありがとうございます(*´▽`)ノノ
★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR