『Kings &Qeens』 Renaissance


数あるプログレッシブ・ロック・グループの中でもぬこ鍋大統領のかな~りのお気に入なのが、このRenaissance。中でもこの『Kings &Qeens』は素晴らしいと思う。

ヤードバーズのボーカリスト、キース・レルフ率いるルネッサンスが1969年に発表したファーストアルバム『Renaissance』の一曲目で、イントロからしてすごく勢いがあって、ピアノも含めてクラシックの雰囲気を醸し出しながらもロックンロールというか、リズム&ブルースというかそういう激しい面をもった気持ちのいい曲。

オレはこの曲がすんごく好きで…以前、ローバーのミニ・クーパーに乗っている時によくこのアルバムを大きなボリュームで聞いていたコトを思い出す。

ただひとり、女性のメンバーの姿がある。タンバリン片手に時にコーラス、時にメインボーカルを務めるジェーン・レルフ、キース・レルフの実妹だ。ちょっと暗いのだが、なかなかチャーミングな女性のような気がする。こちらは米国サイケデリック・ムーブメントの旗手的存在であるジェファーソン・エアプレインの女性ボーカリスト、グレース・スリックに似てるような気もする。

グレース・スリックは美人さんだと日本でも評判だったらしいが、ジェーン・レルフについてはそういう話は聞かない。というか、ルネッサンスというバンドはその後どんどんメンバーチェンジを繰り返し、売れるようになったのはジェーン・レルフがバンドを去った1970年代のことなのだ。

バンドはその後何度も何度もメンバーチェンジを繰り返し、今でも活動を継続しているらしい。

またリーダー格だったキース・レルフは(wiki情報によると)ルネッサンスを去った後、ハードロックグループなどで活躍したりしたが、1976年にレコーディングのリハーサル中に落雷に遭い落命している。

動画を見ていて気づくのは…彼らの超絶テクだ。特にピアノ、そしてドラムとベースのリズム隊が素晴らしい。さらにこれは口パクやエア楽器などではない。オレが持ってるスタジオレコーディング版とは全く違うものなのだ。

もうひとつ。

ジェーン・レルフは…オレにはノーブラに見えるのだが…気のせいか?そう見えるのはオレだけか?おぃ、教えてくれよ、ノーブラに見える?ねぇってばぁ。

しつこかったね。ゴメンね(* ՞ټ՞)テヘペロッ






「にほんブログ村」>人工透析部門 から、「人気ブログランキング」 > 闘病記部門 にお引越ししました。
ランキングバナーに茶トラ様を採用しましたฅ*•ω•*ฅ♡

※悪質なコメントについては、IPアドレスを晒します。


↑裏メニューの『猫いらずの言いたい放題』は、Mini Cooper をクリック。
政治や経済、社会、マスコミの問題について毒舌吐いてます。苦手ら方はスルーしてくだされよ٩( ´◡` )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★人気ブログランキング★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします((○┓ペコリィ>
闘病記ランキングへ
プロフィール

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR