ぬこちゃんの遠い目・・・

うつである。激うつなのである。

この長雨、いったい誰がぬこちゃんに嫌がらせしてるんだ?

全日本ぬこちゃんズ連合を組織して、デモ行進するぞ。ぬこちゃんは遠慮しておくけどさ。

ふぅ・・・

今日はですね、9時からマッサージ屋さんの施術を受けて、その後散髪へ。白内障の手術以降、おでこの髪が目に直接突き刺さるような気がして、うざったかったのです。

すっきりしましたよぉ・・・えぇ。

カットしすぎで恥ぃんだけど。・・・切りすぎなんだよね。小中学生のこのような、ぱっつんぱっつんな前髪になってしまったのです。坊ちゃん刈りっていうの?。

さて、次の月曜日に透析に行ったとき、看護婦ちゃんたちはオレの頭を見てどういうリアクションを見せるのでしょう。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

※不適切なコメントがあった場合は管理人の判断で削除します。

政治やマスコミ問題、社会問題、国際問題等の小難しい話についてはこちら。かなり毒吐いているので、苦手な方はスルーしてくださいな。
『猫いらずの言いたい放題』




スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

ぬこちゃん、バックレる?の巻き

 さて、ぬこちゃんの遠近両用の眼鏡は出来上がって、もう仕事をお休みする理由はなくなったのです。さてどうしたものでしょう・・・体調を崩して7月から9月まで休んで、そして9月から10月にかけては白内障のオペ&遠近両用眼鏡が出来上がるまでお休みしていました。

 ところが今度はうつ病の虫が疼いてきているのです。

どうしよう・・・・・・

どうしよう・・・・・・

どうしよう・・・・・・

 って言ってる間に、とりあえず上司さん宛に
 「会社に戻らせてください」
 「復職するにあたっては、どういう手続きが必要でしょうか。よろしくご教示ください」

 と、思い切って勇気出してメールをしてみたのです。だってぬこちゃんは大病をした6年前、東日本大震災の頃に実は一年ほど

 会社を休んでいたのです。あの当時は仕事のことを考えている場合ではなかったのです。毎日毎日、幻聴幻覚。ゆがんだ思考・・・そして透析の主治医壱号からのツラい指示で、精神科の一切のクスリを一度に断薬させられたのです。あの時はツラかったですね。

 それもこれも、ぬこちゃんが在宅勤務の派遣会社員だからこそできたことなのです。

 ぬこちゃんが復帰したとしても、今までの実績を振り返るとこれからたくさんのお仕事をいただいて、そしてバリバリと働くなんて状況になるとは思えません。

 上司さんに指示を仰いで、なんとか復職した方がお給料を満額もらえるし・・・よくよく考えたらいろんな意味でお得なのです。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

※不適切なコメントがあった場合は管理人の判断で削除します。

政治やマスコミ問題、社会問題、国際問題等の小難しい話についてはこちら。かなり毒吐いているので、苦手な方はスルーしてくださいな。
『猫いらずの言いたい放題』




テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

うつ病の虫がうずく頃

 今日は両親と一緒に公園へ行って、お散歩してきたのです。気持ち良かったですよぉ。ちょうどいい気温で、風が気持ちよかったのです。

 公園にはサルビアやコスモスが咲き乱れてキレイでした。もちろん、写真はたくさん撮ってきたのですが、ブログにupする気力がありません。今回はまぁいいか。

 帰り道、幸楽苑によって昼メシタイム( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!

 ぬこちゃんは塩ラーメンを頼んだのだけど…幸楽苑の新しいメニュー野菜たっぷり味噌ラーメンの方がおいしいのです。以前は必ず塩ラーメンに辛ネギとバターをトッピングしていたのだけど、アレは途中でバターを溶かすと味が変わってまろやかで非常においしくなるのです。幸楽苑から塩バターネギラーメンがなくなったことは、本当に悲しいのです。

 幸楽苑から帰ってぬこちゃんと両親は、13時頃帰宅。ぬこちゃんはひとり、1時間ほどお昼寝したのです。これから日ごとに日中の気温が下がっていくのですが、そうなればなるほど分厚いお布団でぬくぬくとお昼寝できるから良いのです。

 そして、午後4時にぬこちゃんは入浴。あっつーいお湯に浸かるとものすげぇ気持ちは(☝ ՞ਊ ՞)☝アゲアゲ。

 でもね、ぬこちゃんはその後再びうつうつ地獄へ。実はぬこちゃん、最近会社にメールを入れたのです。
 「左右の白内障のオペが終わりました。」
 「でも、両目ともに遠方はよく見えるのですが、手元がほとんど見えません。」
 「19月8日に遠近両用眼鏡ができあがるので、それまでお待ちいただけますか?」
 「なんどもなんども給食させていただいていて、申し訳ありません。もし解雇されるとしたら甘んじてお受けいたしますので、そうおっしゃってください」

 この言い方、ちょっとズルいんだよね。だって、ぬこちゃんを生かすも殺すも会社任せにしちゃってるんだもの。まぁいいか、どうでもいいのよ…

 いままでにいくつもの会社を渡り歩いてきたのだけど…ぬこちゃんって、いつもこんな風にスッキリしない形で辞職している気がしているのです。

 うつの波に飲み込まれたら、こんなものなんですよ。
 何もしたくなくなっちゃうんだから┐(´д`)┌

 え、甘えてるんじゃねぇよって?
はいはい、わかりましたよ、あなたは立派ですね。




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

誹謗中傷等のコメントは管理人判断で削除します。

政治やマスコミの問題、社会問題などについての小難しい記事はこちら。過激に毒吐いていますので、苦手な方はスルーしてください
『猫いらずのうつうつ日記』




テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

透析室の風景 ぬこちゃんは世捨て人

透析前の体重の増えは前回から中一日で、3.5kg。うん、なかなか良いね。もしかしたら昨日の夜、ぬこちゃんは大量に吐いちゃったために吐いちゃったので、だからその程度で収まっていたのかも。

4時間で3.7kgの除水ということで透析開始( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!

 みなさん、お元気?ぬこちゃんはイマイチなのです。

 秋ですねぇ、えぇ、秋なのです。季節の変わり目、特に秋はお日様を拝められる時間がだんだんと短くなってくるので、うつ病患者にとってはひじょーに厳しい時期なのです。

 おふくろさんが
「どこかで温泉に浸かって一泊だけのんびりできるところに行きたいね。」
って言うから、ぬこちゃんから親父さんに
「今回もまた旅行に行こうよ。」
「今回はオレが全額負担するし、料理のおいしいホテルにでも泊まろうよ。」
「今年はいつもより良いホテルに泊まろうよ。」
って言うんだけど、親父さんは
「えー、いいよぉ、」
だってさ。

なんでだろう?いつもなら親父さんもすぐにその気になってくれるのに…

 前述の通り、ぬこちゃんは人工透析患者でありながら、うつ病患者でもあるのです。この時期になるとものすげぇうつうつとしてきて、そしてそれと同時に悔しいことが頭に去来するのです。

 ぬこちゃんは今年の正月に来たごくわずかな年賀状をつい最近、破ってしまったのです。もう誰とも関わりたくないからそうしたのです。いつもいつも
 「年賀状くらいちゃんと書こう」
と頑張ってきたのだけど…そのわずかな枚数の年賀状のやりとりすら苦痛でしかないのです。年賀状を書くときに手が震えてしまって苦痛で苦痛で仕方ないし、もうどんな知り合いとも会ったり電話で会話をしたりすることも煩わしい。

「 知人も友人もいないなんて、ぬこのすけっていうのはなんて寂しいヤツなんだ?」

って言う人がいるかもしれないが…

余計なお世話じゃい!




<↓よろしく応援願いますm(_ _)m>
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

誹謗中傷等のコメントは管理人判断で削除します。

政治やマスコミの問題、社会問題などについての小難しい記事はこちら。過激に毒吐いていますので、苦手な方はスルーしてください
『猫いらずの言いたい放題』



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

思い出すたび惨めに・・・

ぬこちゃんはいつものように午後4時に入浴したのです。また、これもいつも通りすっごくあつ~いお湯だったのです【~~~ヽ(=^‥^=)丿~~~】イイユダニャ♪

で、入浴剤(ラベンダー?)の香りで癒やされながら目をつぶると、いろんなコトが思い出されたのです。

基本的に、ぬこちゃんは自分がいくつもの病気、障害を抱えていることになったコトを『ポジティブに・・・』なんて考えたことはないのです。だから、乙武洋匡なんぞの話は気持ち悪いと思うことはあれど、
「そうそう、その通りだよね╭( ・ㅂ・)وグッ!!」
などと思うことはないのです。

深入りいすると話が逸れてしまうので、ここでは乙武洋匡の話は避けるのです。

さて、ぬこちゃんは今年、とうとう年賀状を一枚も出しませんでした。真面目に言って、手が震えてまともな字を書けないのです。そう、その瞬間、ぬこちゃんはリアルの世界で親密におつきあいしている人がひとりもいなくなったのです。

中学校、高校、そして大学の同級生をは、とっくの昔に連絡は取り合っていません。

もし今、同級生たちに会ったら・・・彼らはぬこちゃんを見てなにを思って、どう話しかけてくれるでしょう。ぬこちゃんはとうの昔に大人数の中にいることが苦手になっています。明らかに挙動不審になっていて、しかも手が震えているぬこちゃんを見て、不審に思うかも知れません。

ぬこちゃんはすっかり『世捨て人』になってしまっているのです。

それが同窓会であったら、ぬこちゃんは同級生たちになんてしゃべりかけられるでしょう。
「うん、オレはねぇ、離婚して仕事を失って、今独身で契約社員してるよ」
そういうふうに説明すればいいのでしょうか。同級生たちは引くでしょうね。そして、ぬこちゃんは一次会の途中で早々に引き揚げるのです。

同級生たちは、
「結局アイツはなにをしに来たんだろう?」
とか言って、不審がるのでしょう。

ぬこちゃんは実家に帰る前に、そこで職を失い、実家近くのアパートに引っ越しました。引っ越し屋さんが荷物を運び込んだ部屋では、荷物を片付ける気力もなく、また、洗濯機も稼働できない状態だったので、和室にすべての洗濯物を投げ捨てていました。そのままそのアパートにいたら、ぬこちゃんの部屋は間違いなく『ゴミ屋敷』になっていたことでしょう。

10年以上前、両親と一緒に精神科のお医者に診察してもらいました。
「このままひとりでいたら、とても危険だから、実家に帰りなさい」
といわれました。
両親は正直、今さらぬこちゃんの世話はしたくなかったんだろうと思います。でもお医者からそう言われたから、実家に受け入れてくれたんだと主ます。

本当にあの頃は危険でした。

そんなことを考えながら風呂に入っていたら、のぼせてしまったのです。
そして急に体が傾いたと思ったら・・・洗濯機の角におでこを『ごっちんこ!』してしまったのです(╥╯θ╰╥)シクシク





<↓よろしければクリックお願いします((○┓ペコ>


※悪質なコメントは削除します。

<↓政治や社会問題,マスコミ等の小難しい問題についてのブログはこちら,毒吐いてますので、苦手な方はスルーして下さいな(*´▽`)ノノ>

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

★日本ブログ村バナー★
<猫いらずのうつうつ日記』の応園をよろしくお願いします↓> にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
プロフィール

ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡

Author:ぬこ之助@紳士的なおちんつも♡
ぬこ之助@紳士的な尾ちんつも♡です。ども(*´▽`)ノノ
透析患者にしてうつ病患者であるアラフィフ独身男ぬこ之助の毒舌日記。ほとんど愚痴か弱音ばかりかも知れません。苦手な方はスルーして下さい。

日本ブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR